一般社団法人 メディホープかながわ

RECRUIT 2020神奈川県の薬剤師の採用情報

新卒採用情報

GRADUATE RECRUITMENT

先輩紹介

SENIOR STAFF

川崎コスモス薬局
薬局長
入社年数
13

患者さんの安全と健康
職員同士がお互いにフォローしあえる
環境作りをみんなで考えています

配属・役職はインタビュー当時のものになります。

staff06

薬局を選んだ理由、また薬局の魅力はなんですか?

学生時代は病院勤務を希望していました。
私の進路が変わったのは、薬局でのアルバイトや病院での実習、そしてたまたま自分が入院をする機会もあり、病院と薬局それぞれで働く方達と関わってからです。直接双方の現場を見ることができ、実際に働く環境や雰囲気を体感する中で、自分には薬局の方が肌に合うと思うようになりました。
まず病院に比べて私がアルバイトをしていた薬局は、職員同士の上下関係が比較的穏やかで、フラットな良い関係を築いていました。患者さんとの距離も近く、お互いに自然体で接していました。地域との繋がりもしっかりしていて、病院と比べたとき、薬局の持つそんな雰囲気が私には馴染むのではないかと思うようになりました。

staff06

仕事を行う上で心がけていることはありますか?

私は薬剤師であり、薬局長でもあります。患者さんの事だけでなく、職場内の事も考えなくてはいけません。薬局長としては、何より第一に患者さんの安全と健康を意識しています。ミスをしない事はもちろんのこと、お薬のことで何かあった時はすぐに対処できるよう、常に心がけています。
薬局長としては、職場の環境や職員の関係に気を配っています。職場では、お互いフォローし合える関係性を大切にしていますし、何か課題がある時は、どうやっていくかを職場のみんなで一緒に考えるようにもしています。また、薬局長は労働安全や衛生管理など、様々な面で管理監督者としての責任があるので、大変な事も多いですが、とてもやりがいのある仕事だと思います。

staff06

仕事と家庭を両立するうえで、今の働く環境はどうですか?

もちろん大変なこともありますが、家事を分担するなど、パートナーと協力し合って毎日を過ごしています。
ここで働く職員も、お互いへの理解と協力があるので、休みも取りやすいです。立ち仕事が多く、体力勝負なところもあるので、休みはしっかり取らなければいけないと思っています。

staff06

薬剤師を目指す学生へ一言

薬剤師を目指す理由は様々だと思うのですが、何より患者さんの健康を守りたいという気持ちをもって目指してもらいたいです。人の命をあずかる重大な任務がある職業なので、生半可な気持ちではいけません。
そして、薬剤師は人と関わる仕事なので、「人が好き」という気持ちがとても大切だと思います。人の事が好きな人の所に、人は集まって来ると思っているのですが、それは薬剤師にも当てはまる事ではないでしょうか。コミュニケーションが大事だとよく言われますが、まずは人を思いやる気持ちを持つ所から始めて欲しいです。
机に向かって勉強をするだけではなく、遊びでも何でも色んな事にチャレンジしてください。皆さんには、そうして幅広い視野を持った社会人になって欲しいと思います。

staff06