一般社団法人 メディホープかながわ

RECRUIT 2020

新卒採用情報

GRADUATE RECRUITMENT

先輩紹介

SENIOR STAFF

はまゆう薬局
薬局長
入社年数
25

職員同士が信頼できる薬局
地域から信頼される薬局
そんな薬局を目指したい

配属・役職はインタビュー当時のものになります。

staff01

仕事を行う上で心がけていることはありますか?

はまゆう薬局のある横須賀という地域は、地元に長くお住まいになられている方が多く、当薬局にも古くから通われている年配の患者さんが数多くいます。
そのような患者さんは皆さん私の事を良く覚えてくれていて、気軽に声を掛けてくださいます。
ただ、私がその方のことを覚えていなければ、そこに信頼関係は生まれません。
ですから私は、できる限り患者さん一人ひとりに興味を持ち、その方の顔はもちろん性格や趣味なども会話の中で把握し、患者さんが安心できる身近な存在になれることを日々心がけています。

staff01

現在の仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?

私が薬局長としてこのはまゆう薬局に勤め始めて3年が経ちます。
ここは小さな薬局なので、当初から自分自身がこの地域に根付き、更にはこの地域にお住まいになられている方と近い存在になれるよう努力をしてきました。
その結果、2年目ぐらいから朝の清掃時や出勤・帰宅時などに地域の方から声を掛けていただけるようになりました。
大したことではないと思われるかもしれませんが、私は地域の方々との交流があって初めて地域の一員になれると思っており、それが今でもやりがいを感じる瞬間です。

staff02

仕事をする上で大切にしていることはなんですか?

私は、それぞれの職員が働きやすい職場づくりを日々考えています。
上述したとおり、はまゆう薬局は地域の患者さんとの信頼関係で成り立っています。しかし、職員同士が信頼できる関係でいなければ、患者さんからの信頼を得ることはできません。
そのため、局内では上下関係を職員が意識しすぎることのないよう、私から積極的に声を掛け、コミュニケーションを図ることを大切にしています。
朝礼や会議でも業務的な報連相のやりとりだけでなく、世間話や時にはプライベートな話も交え、職員全体の絆を深め、全員が気持ちよく働ける職場にすることを心掛けています。

staff03

薬剤師を目指す学生へ一言

皆さんは学生として多くのことを学んでいることでしょう。
薬剤師として働くには、多くの専門的な知識が必要とされますので、皆さんが現在大学で学んでいることは働く現場でも大いに活かされます。
しかし、知識だけを身に着けていれば良いのかというと、そうではありません。
薬だけでなくそれぞれの患者さんの状況を知って、処方された薬の正しい服用方法を患者さんごとに的確に伝えることが重要になってきます。
多くの患者さんと、親密な人間関係を築くためには、薬に関する知識を持つだけでなく、より多くの事柄や考え方に興味を持ち、人生の先輩である患者さんの言葉を重要な助言として受け入れ、自らを成長させる姿勢が大切です。結果的にはその姿勢が、コミュニケーション能力を高めることにつながります。
皆さんには学生の本分である勉強を一生懸命頑張っていただくと同時に、学生のうちに色々な人と接し、幅広い視野を身に付けていただきたいと思います。

staff04